吉野家、10月再び減収=「牛鍋丼」効果はや息切れ

吉野家、10月再び減収=「牛鍋丼」効果はや息切れ

「吉野家、10月再び減収=「牛鍋丼」効果はや息切れ」に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吉野家、10月再び減収=「牛鍋丼」効果はや息切れ

接客にも力入れた方がいいよ・・

接客重視はよくわかるが食品衛生上も
食券販売機を導入したほうがよいのではと思うが…

吉野家独り負け

10円や20円の戦いなどやるより
少々高くてもいいから、メチャクチャ旨い牛丼を販売してくれ。
こういう店に来る人は、基本的に肉好きだろうし。


メニュー少ない。
みそ汁は、別途支払。
食券制じゃない
=スタッフは、会計のために時間を費やす必要がある。
=客は、食後に待たなきゃいけない。
=スタッフは、食品を扱う合間に頻繁にお金を扱う。
味はまぁまぁだとしても、それ以外が、客のニーズと逆方向だね。

吉野家って、最近味が落ちたと思いません?
っと言うより、他社がレベルをあげてきたから、
そう感じるのかなぁ?!

そりゃ、あんなに肉減らしてたら飽きるわ。
関西じゃ、松屋なんかも味噌汁つきで牛めし250円でやってるんだし。
もう吉野家は牛丼を280円くらいに落とすか、つぶれるかしかないよ


牛鍋丼はよかったが、その次のカルビクッパ?が酷い。
1度食べましたが、もう二度と食べたくないです。
もう少し商品開発を厳しくやったほうがいい。


駅前の吉野家、びっくりするほど男性客しかもややお年が上の方ばかり・・・
あれじゃ〜女の人は絶対入らないと思う。
なんか吉野家が目指す方向性が見えてこないんだよなー。どれをとっても中途半端。
BSE問題の際に「味」にこだわるからといって牛丼を止めてる間に
同業他店に客をとられてから挽回しようとして空回りしっぱなし。
ファーストフードで言えば吉野家はマックじゃなくモスを目指すべきなんだけどなぁ。
他店を意識し過ぎて接客や味など肝心なものがおざなりになってる気がする。
このまま迷走してたら潰れてしまいそうだな・・・。


松屋やすき屋より、企業努力が足りないと思うのは自分だけだろうか。
安くすればいいだけでは、飽きられて当然。
職場の近くに吉野家しかないから、週2で行ってた時期もあるけどホントにもう飽きた。

吉野家は安くしなくてもいいから牛肉の量を1.5倍にして下さい。少ないです。
味噌汁も無料でつけてください。カウンターばかり多くて女性が入りにくいです。
オッサンの隣で食べたくないです。


外国人に圧倒的支持されてるのは松屋なんだって。理由は注文が食券だからだって。
マーケティングリサーチちゃんとしてんのか??


吉野家は狂牛病騒ぎの前までは美味かった。
狂牛病騒ぎが収まった後、価格競争に入り、
肉の質を下げた為、味も下がるし、現状行く価値はない。
10年以上前の並丼500円の時代の方が美味かった。
500円台まで引き上げる英断を行い、ブランド価値を上げるべきでは?

珍しいことではないが宣伝用の写真の実物の違いに驚いた
ただ肉を減らして貧相になり焼き豆腐と白滝が乗っただけ。
同価格のすき家なんかと比べると寂しい感が否めない


美味くもなければ、肉の量は隙間からご飯が見える少なさ。
いくら安くしても客は離れるよ。
餌じゃ無いんだから、
多少高くても食べた後に満足できる物を提供して欲しい。
関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moemonlove.blog89.fc2.com/tb.php/139-35f34339
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 | Copyright © 萌えもんプレイ日記 All rights reserved. | 
Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ無料ブログ比較・評価
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。