diablo2 mod紹介

diablo2 mod紹介

「diablo2 mod紹介」に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またかつての賑わいを取り戻せたらいいなと願いまとめてみました。

Eastern Sun
D2非拡張版の頃からある定番MOD。いまでも現役第一線なのは立派。
最大のウリはアイテム・ルーンワード・レシピの充実。数が多いだけでなく、各アイテムの能力が拮抗している(いわゆるハズレアイテムがない)ため、選択の幅が非常に広い。
数々のアイテムとキューブレシピが追加されている。
例えば、欲しいアイテムが手に入らないという悩みを解消してくれたりするレシピや、スペースを取りすぎる宝石やルーン、合成素材に至るまでを1アイテムにまとめて収納するというレシピの追加など、プレイヤーに非常に優しい作りになっている。
またひらがなルーン等が追加されていておもしろい。

さらに、マップの繋がりも変更されており、何も知らずにそのまま歩いていくと
エクストラダンジョンに突撃してしまうことになるのでよく調べておくように。



Lothar氏、Perfect Cell氏(いわゆるジャパニーズオタク)と受け継がれていったESに
reiyo_oki氏とtsuru氏(日本人)によるパッチで調整されていき
最終的にtsuru氏が開発を引き継いで現状にいたる。
そのため日本語にも対応しており、日本語情報が最も豊富である。

2008/03/20のES3.00R6Dを最後に新しいパッチはリリースされていない。
現在はさらに有志が更新を引き継ぐ計画があるらしいが、特に情報は入ってきてはいない。


最新MODバージョン 3.00R6D(非公式R6E有り)
対応LODバージョン 1.10(本体のバージョンによらず1.10で起動する)
配布形式 MPQ、Direct Txt混声配布(dll有)
インストール方法 インストーラーがあるのでその指示に従う

・追加要素(簡単に紹介 詳しい仕様などはWIKIを参考)

英語版のみ対応。LoDは1.10でも1.11でもOK。(内部的には1.10用MOD)
最大レベルは100。
マップが再構築されている。
クエストに無関係のエリアを高難易度エリアに変更中(現在8か所完成)。第2のモーモー牧場・ロストファーム(旧ロストシティ)、ブラッドレイブンが集団で攻めてくるブラッドレイブンのワークショップなどなど。
A RUNE(あ ルーン)とか、平仮名文字の刻まれたルーン。
71セット(249点)の独自セットアイテム。各クラス用が7セットずつ。アップグレード可能な傭兵セットもあり。
720点以上の独自ユニーク。
240点以上の独自ルーンワード。
それとは別にすべてのLoDのユニークとルーンもキューブレシピで作成可能。
新アイテム、古代の巻物1-50。拾うと隠しレシピ1-50が使えるようになる。実際に拾うまでそのレシピが使えない。合成後、巻物は返ってくるので一度拾えば何度でも使える。
新アイテム、古代のクーポン券。3つ集めるとLoDのユニークと引き替え可能。
新アイテム、古代の転写シール。ESのルーンに貼り付けるとLoDのルーンになる。
各クラスに新スキル3個追加。既存のスキルもかなり変更されている。
追加モンスターあり。
クラス専用の武具・防具の追加。
Obsidian(黒曜石)なるジェムが追加。ジェムワードもある。
矢やボルトにマジック・レア・ユニークがあり、ルーンワードも発動する。
アイテム強化レシピがかなり充実している。
関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moemonlove.blog89.fc2.com/tb.php/106-ab49c970
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 | Copyright © 萌えもんプレイ日記 All rights reserved. | 
Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ無料ブログ比較・評価
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。