【鹿ver】

【鹿ver】

「【鹿ver】」に関する記事を紹介しています。
ブログに関しての質問等はコメントにて対応します。
相互リンク募集しております。FC2のブログ様のブロ友も募集しております。
拍手してくださる皆様、感謝いたします。
IE7proの広告ブロックを有効にしている場合エラーが出ますが、広告関係なので問題はありません。
簡単に記事一覧をまとめてみました。記事まとめ

アクセスアップ出来るおすすめのトラフィックサイトまとめてみた
↑の簡易的な説明

ニコニコ動画TASまとめ

 Yahoo!ボットチェッカーMSNボットチェッカーGoogleボットチェッカー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[鹿の国関係]
★努力値稼ぎ部屋
旧Verのジムリーダー部屋です。
相手の手持は全てLv0で技を所持していない状態なので悪あがきをしてきます。
努力値は各対応ステータス3×6体です。

★右下の家
連戦クリア後の出口のワープ先が家の中です。
連戦クリアで看板が撤去され、開放されます。
中に居るトレーナーとは戦えますが、特殊なアイテムを所持しており、技構成によっては戦えません。

★技思い出しNPC
連戦ハードクリアで手に入る特殊なアイテムを持っているとキノコ無しで技を思い出せるようになります。

★努力値稼ぎ部屋のミュウ
連戦ハードクリアで手に入る特殊なアイテムを持っているとショップとして利用できます。

[追加マップ]
★ひみつのしま
裏トキワの門番に勝つことで、クチバジム前のNPCと会話することで行くことが出来ます。
化石系の出現率がそれなりに高いかも・・・
他のマップでのレアもそこそこ出ますが、レベルは高いです。
このマップの釣りで出るコイキングのレベル幅は全萌えもんの中で一番広いです。
地下には特殊なアイテムがあります。
トレーナーも一人居ますが、技構成によっては戦うことが出来ません。
また、そのトレーナーに勝つことで地下のアイテムが復活します。
スポンサーサイト
Q:時間や通信で進化するポケモンやDP組の進化方法がわからない。
A:殆どの場合、石で進化可能。使える石を全て試しましょう。

Q:伝説系の交換所はどこに?
A:追加マップで出現するポケモンに関してはそのマップに
  3鳥・ホウオウ・ルギア・ミュウツー・デオキシスに関しては鹿の国に交換NPCがいます。

Q:●●が擬人化されていない。
A:ドット絵を差し替えていないので通常と同じなのは仕様です。

Q:追加ポケモンが技教えで技を覚えない。
A:仕様です。ただし、思い出しで習得可能な場合もあります。

-----------------wiki掲示板より引用---------------------------

Q:シルフやチャンピオンロードの鹿さんと再戦できなくなったのですが
A:所持金が一定額以上だと再戦できません

Q:レインボーゾーンの岩が消えないのですが
A:あるアイテムを拾うと消えるようになります
  暗闇地帯をちゃんとフラッシュを使用して探索しましょう

Q:○○のドット絵の表示がおかしいのですが…
A:パッチを重ねて当ててませんか?パッチは未改造ROMに当ててください

Q:HAGAって誰よ?
A:鹿の国のトレーナールームに居る虫使いの子です

Q:経験値稼ぎでいい場所ない?
A:鹿の国にあるポケモンセンターの中にいる虫取り少年がいい感じにおいしいです
 物理なら7の島しっぽうけいこくに居るポケモンレンジャーのラッキーもおいしいです

Q:連戦マップの最後の賞品ってやるたびに手に入るの?
A:復活します。

Q:ダンバルが見つからないんだけど!
A:はずれの島の変化の洞窟に出ます。捕獲率は伝説と同じ値なので、マスターボール推奨です。

Q:ラスピアスってどうやれば出来るの?
A:ヒントはバルキー理論、レベル制限です。バルキー理論がわからない人は、ポケモン攻略サイトで調べましょう。

Q:ツーパイ迷路の最後のオブジェ行けなくね?
A:壁に向かってA連打すると1ヶ所岩砕きのできるところがある

Q:自動卵孵化装置ってどうやったら使えるようになるの?
A:鹿氏からのヒントは「鹿の国の小屋の前の看板が消えていること」が条件です
  とりあえず。鹿の国を一通りクリアしてみましょう。

Q:努力値、固体値って何!?
A:これを参照して下さい。
  理解できないならポケモンのスレで詳しい解説を求めてください
 | Copyright © 萌えもんプレイ日記 All rights reserved. |  Next
Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ無料ブログ比較・評価
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。